1,000ポイントプレゼント 楽天市場アプリ 新規ダウンロード

現在使ってるフレッツ光をNURO光に乗り換える場合に工事は必要?

本ページはプロモーションが含まれています

この記事でお伝えする内容
  • フレッツ光から乗り換える場合は工事が必要
  • フレッツ光からNURO光に乗り換える手順
  • NURO光の工事内容
目次

フレッツ光から乗り換える場合は工事が必要

NURO光は独自の光ファイバー網を使用しているので、他の光回線サービスとは技術基盤が異なります。

そのため、新しく電柱から回線を引き込む工事が必要です。

既存のフレッツ回線の設備(例えば、光ファイバーケーブルや宅内設備)はNURO光とは互換性がないため、NURO光専用の設備に置き換える必要があります。

この置き換え作業も工事の一環となります。

NURO光は基本工事費実質無料

通常44,000円

NURO光の工事費は、月々の分割払いです。

この分割払いが免除になり、実質工事費が無料になります。

ただし、途中で解約すると月々の工事費の残債の支払い義務が発生するので要注意!

特に引越しの予定がある方は気をつけてください。

解約について

  • 引越し起因の解約であっても、契約解除料及び工事費割賦残債は発生いたします。
  • 基本工事費(44,000円)は開通1か月目から36か月目まで36回の分割となります。36か月目未満で解約をされる場合は、お支払いいただいていない残債額を一括で請求いたします。
NURO 光

光回線の工事費については以下の記事にまとめました。

フレッツ光を事前撤去する必要は無し

通常、フレッツ回線の宅内設備の撤去作業はNURO光の工事を行う際に同時に行われます

つまり、ユーザーが自らフレッツ回線の設備を事前に撤去する必要はありません。

工事の際に既存のフレッツ回線用の設備(ONUやルーターなど)は、NURO光の設備に置き換えられます。

フレッツ光からNURO光に乗り換える手順

STEP
NURO光の申し込み

NURO光の提供するサービス内容、料金プラン、キャンペーン情報などを確認し公式サイトから申し込みます。

NURO光で利用できるキャッシュバックなどのキャンペーンを以下の記事にまとめました。

お申し込みはここから

STEP
NURO光の工事日を確認する

NURO 光の申し込みが完了すると、3日4日以内に工事日程の確定の連絡が届きます。

工事は、1回目と2回目に分かれて行われます。

1回目は宅内工事、2回目は屋外工事です。

2回目の屋外工事は、NTTの工事業者が担当します。

STEP
NURO光の開通工事

宅内工事、屋外工事の両方とも工事日の立ち会いが必要です。

1回目の工事は約30分~1時間、2回目の工事は約2時間かかります。

2回目の工事までに約30日かかります。

STEP
フレッツ光とプロバイダを解約する

NURO 光が開通したら、フレッツ光とプロバイダを解約します。

開通前にフレッツ光を解約すると、インターネットが使えない時期が発生するため、開通後に解約します。

NURO 光はプロバイダがセットになった光回線なので、別途プロバイダ契約をする必要がありません

解約に伴う回線の撤去は不要です。

フレッツ光解約お申し込み(フレッツ光公式サイト)

STEP
レンタル機器を返却する

フレッツ光からレンタルしていた機器は、解約後にNTTに返却する必要があります。

乗り換え時の注意点

フレッツ光の契約状況によっては、解約手数料が発生する場合があります。

費用金額説明
フレッツ光の撤去費用無料または11,000円フレッツ光では解約時に撤去工事は任意
撤去工事を依頼する場合の費用は、11,000円
NURO光の回線工事費用0円(実質無料)基本工事費用は44,000円で36回の分割払い

フレッツ光で撤去費用や解約違約金が発生した場合、NURO光が「他社乗り換えで解約違約金最大6万円還元」で支払いを行なってくれるので安心です。

他社乗り換えで解約違約金最大6万円還元(別記事に移動)

NURO光に乗り換えるメリット・デメリット

メリット

  • 月額費用が安くなる
  • ソフトバンク割引がある
  • PlayStation®5 実質無料特典がある

デメリット

  • NURO光の提供エリアが少ない
  • 申し込みから開通まで時間がかかる
  • テレビサービスの内容が異なる

乗り換えのメリット

メリット1

月額費用が安くなる

NURO光は月額料金がリーズナブルであり、フレッツ光と比較して年間で見ると2ギガプランなら8,800円、10ギガプランなら4,200円安くなります。

NURO光 2ギガ2年契約:5,700円/月(税込)
3年契約:5,200円/月(税込)
フレッツ 光ネクスト 1Gbps5,940円/月(税込)
NURO光 10ギガ3年契約:5,700円/月(税込)
フレッツ 光クロス 10Gbps6,050円/月(税込)

メリット2

ソフトバンク割引がある

NURO光を利用することでソフトバンクのスマートフォン料金が1,100円割引される「おうち割 光セット」が適用されます。

この割引を受けるためには、「nuro 光でんわ」に加入する必要があり、そのオプション価格は月額550円(税込)です。

この割引はスマートフォンが最大10台まで適用可能です。

メリット3

PlayStation®5 実質無料特典がある

NURO光の新規加入者限定で、PlayStation®5を実質無料で提供するオプションサービスです。

NURO光の申し込みと同時に、PlayStation®5またはPlayStation®5 デジタル・エディションを選択して申し込むことができます

STEP
Playstation®5本体が届き次第、オプションサービス開始

月額利用料金の他、サービス開始月に事務手数料3,300円が発生します。

STEP
オプションサービス開始36か月目

「Playstation®5 for NURO」の契約更新月となります。

機器の購入・継続・返却を選びます。

  • 購入の場合:端末購入代金 17,160円
  • 継続の場合:850円/月

特典適用条件

  • NURO光の新規加入者であること
  • 3年間の契約期間を満了すること
  • 月額料金を滞納なく支払うこと

NURO光を途中解約する場合

PlayStation®5の月額オプションには契約期間が設定されており、途中で解約する場合、残りの契約期間分の月額利用料金が一括で請求されます。

乗り換えのデメリット

デメリット1

NURO光の提供エリアは限定的

NURO光の提供エリアは、日本全国にわたって広がっていますが、都市部や大都市圏を中心に展開しているため、地方や一部地域ではサービスが利用できません。

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する超高速インターネットサービスであり、最大2Gbpsの高速通信を売りにしています。

しかし、この高速サービスを提供するためには、専用の光ファイバー網が必要であり、そのインフラの整備状況によって提供エリアが限定されています。

NURO光のサービス提供エリアは、公式ウェブサイト上で確認できます

サービスを申し込む前に、お住まいの地域がサービスエリア内に含まれているかを、住所を入力して確認することができます。

提供エリアは時間とともに拡大している場合もあるため、定期的に最新情報をチェックすると良いでしょう。

公式サイトで確認する

デメリット2

申し込みから開通まで時間がかかる

NURO光の申し込みからサービス開通までの期間については、ケースバイケースで異なりますが、一般的には1〜2ヶ月かかる場合があります。

この期間は、以下の要因によって左右されることが一般的です。

エリアによる違い

NURO光の提供エリア内であっても、光ファイバーの提供準備における大規模な工事や申請等が必要となり、お申し込みから開通までに時間を要することがあります。

都市部では比較的早く工事日が設定できることが多いですが、地方や工事が複雑になる地域では時間がかかることがあります。

工事のスケジュール

NURO光の開通には、宅内での工事だけでなく屋外での工事も必要になる場合があります。

工事のスケジュールが混み合っていると、申し込みから実際の工事までに時間がかかることがあります。

物件の種類

マンションやアパートなどの集合住宅の場合、事前に物件の管理者やオーナーからの許可を得る必要があり、これが原因で工事開始までに時間がかかることがあります。

戸建て住宅でも、敷地内での工事の複雑さによっては時間がかかる場合があります。

NURO光の申し込み時には、開通までの見込み期間についての案内がありますが、これはあくまで目安であり、実際の期間は上記のような複数の要因によって変動することを理解しておく必要があります。

デメリット3

テレビサービスの内容が異なる

フレッツ光では、主に地上波デジタル放送やBS、一部のCS放送に対応しています。

NURO光の「ひかりTV for NURO」では、地上波に加え、BS、CSの多チャンネル放送、映画、ドラマ、アニメ、スポーツなど多岐にわたるジャンルの番組や、ビデオオンデマンド(VOD)サービスを楽しむことが可能です。

フレッツ光からNURO光に乗り換える際には、これらのサービス内容の違いに注意が必要です。

特に、フレッツ光で視聴していた特定の地上波やBS、CSの番組がNURO光では視聴できない、または視聴方法が異なる場合があります。

乗り換えを検討する際には、自分がよく視聴するチャンネルや番組がNURO光のサービス内でどのように提供されているかを確認することが重要です。

お申し込みはここから

\お得なキャッシュバック&割引特典/

NURO光の工事内容

NURO光の導入に際して行われる工事は、宅内工事と屋外工事の二回に分けて行われます。

はじめに宅内工事を行い、約30日後に屋外工事が行われます。

ただし、関東エリアの戸建て住宅にお住まいの方向けに、宅内・屋外工事の同日対応を有償(5,500円)で提供しています。

NURO光が開通するまでは2ヶ月間、無料でホームルーターWi-Fiをレンタルできます。

レンタルWi-Fiの注意点
  • 初期費用(配送回収費用)として別途2,200円(税込)発生します。
  • 3ヶ月目以降は通常料金5,148円(税込)が発生します。

工事の内容次第で契約するかどうかを決めたい場合、宅内工事当日までは無料でキャンセルが可能です。

宅内工事の内容

宅内工事は文字通り自宅やオフィスの中で行われます。

この工事では、屋外から引き込まれた光ファイバーケーブルを宅内の適切な場所まで延長し、光通信機器(例えば、光回線終端装置やルーターなど)を設置してネットワークを構築します。

宅内工事には、ケーブルの取り回し、端末の設置、接続の確認といった作業が含まれ、これにより最終的にユーザーがNURO光のサービスを利用できるようになります。

屋内工事はONUの設置場所の確認と、通電確認があるので立ち会いが必要です。

屋外工事も立ち会いが必要です。

STEP
外壁に光キャビネットの取り付け

屋外工事で電柱から光ケーブルを引くときの接続口となる光キャビネットを外壁に設置します。

STEP
宅内への光ケーブル引き込み

設置した光キャビネットから、エアコンダクトや電話線などの既存配線を利用または新規穴あけにより、宅内へ光ケーブルを通します。

この工程は、ケーブルを目立たないようにかつ効率的に宅内に配線するために重要です。

STEP
Wi-Fiルーター(ONU)を宅内に設置

光ケーブルの出口に光コンセントを設置し、光コードを出します。

希望の場所にWi-Fiルーター(ONU)を設置し、光コードと接続します。

屋外工事の内容

屋外工事は、主に自宅や建物への光ファイバーの引き込みを行う作業です。

この工事では、公共の通信インフラから建物の境界線まで、または建物内の特定のポイントまで光ファイバーケーブルを敷設します。

この段階では、電柱を利用してケーブルを引き込んだりする作業が含まれます。

屋外工事の目的は、NURO光の高速ネットワークをユーザーの建物に物理的に接続することにあります。

STEP
電柱から光ケーブルの引き込み

最寄りの電柱、電線から光ケーブルを外壁まで引き込みます。

STEP
光キャビネットに接続

外壁に設置されている光キャビネットに光ケーブルを接続します。

全ての工事が終わり、いつからインターネットが使えるかの詳細は以下の記事にまとめています。

お申し込みはここから

\お得なキャッシュバック&割引特典/

フレッツ光からNURO光への乗り換えに関する質問と回答

NURO光への乗り換えにかかる費用はどれくらいですか?

乗り換えにかかる費用には、NURO光の初期工事費、月額料金、およびフレッツ光の解約に伴う違約金が含まれます。

NURO光ではさまざまなキャンペーンを実施しており、工事費割引や初期費用無料などの特典が提供されています。

また、NURO光には他社からの乗り換えをサポートする違約金補填のキャンペーンもあります。

NURO光へ乗り換えるとインターネットの速度はどのくらい変わりますか?

NURO光は最大下り2Gbpsの超高速インターネットサービスを提供しています。

これはフレッツ光の提供する速度よりも格段に高速であり、大容量のデータダウンロードや高画質動画のストリーミング、オンラインゲームなどがより快適に行えるようになります。

ただし、実際の速度は使用環境や接続機器によって異なります。

NURO光に乗り換えると、フレッツ光で利用していたメールアドレスは使えなくなりますか?

フレッツ光のサービスで取得したメールアドレスは、原則としてフレッツ光のサービス解約と同時に使用できなくなります。

ただし、一部プロバイダでは、メールアドレスのみを継続して使用するためのオプションサービスを提供している場合がありますので、乗り換え前にプロバイダに確認してください。

NURO光に関する役立つ記事のまとめ

シェアしてね!
目次