1,000ポイントプレゼント 楽天市場アプリ 新規ダウンロード

無料お試し・返金保証に対応しているおすすめの有料VPN

本ページはプロモーションが含まれています

この記事でお伝えする内容
  • 無料お試し・返金保証があるおすすめのVPN
  • 返金保証の条件
  • VPNを契約する際の確認事項

40ドル(約6,000円)を一度払えば、一生涯使えるVPNも超割安でおすすめです。以下の記事にまとめました。

目次

無料お試し・返金保証があるおすすめのVPN

多くのVPNサービスでは無料お試し期間や、契約をした時点で返金保証が付いています。

これらの無料サービスを利用するにはそれぞれ条件があり、契約する際には確認が必要です。

以下は当サイトがおすすめする無料お試し・返金保証があるおすすめのVPNです。

MillenVPN
(日本)
30日間返金保証あり
無料トライアルなし
NordVPN
(パナマ)
30日間返金保証あり
無料トライアルなし
Surfshark
(オランダ)
30日間返金保証あり
無料トライアル3ヶ月(2年プラン契約)
無料トライアル7日間
AtlasVPN
(アメリカ)
30日間返金保証あり
14日間返金保証あり(1ヶ月プラン契約)
無料トライアルなし
FastestVPN
(イングランド)
31日間返金保証あり
無料トライアルなし
MillenVPN

MillenVPNは、日本企業が運営するVPNサービスです。

日本語でのサポートが充実しており、初心者でも安心して利用できます。

また、中国での接続にも強いことが特徴です。

NordVPN

NordVPNは、世界160か国以上のサーバー数を誇る、業界最大級のVPNサービスです。

通信速度が速く、セキュリティも強固です。

Surfshark

Surfsharkは価格が安く、機能が充実したVPNサービスです。

世界に約3,200台のサーバーを持つ大規模VPN、無料お試し期間は7日間です。

AtlasVPN

ユーザーフレンドリーなインターフェースと、3ヶ月の無料期間がある2年プランも魅力。

強力なセキュリティ機能を持ち、初心者にも扱いやすいです。

FastestVPN

FastestVPNは通信速度が速く、セキュリティも強固なVPNサービスです。

また、デバイス間の接続がシームレスで、複数のデバイスで同時にVPNを利用することができます。

各VPNの特徴は以下の記事で詳しく紹介しています。

短期間だけの利用であれば以下の記事がおすすめです。

VPNの無料お試し・返金保証の条件

一般的に、VPNの返金保証の条件としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 返金期間内に解約手続きを行う
  • 返金に対応していないプランもある
  • 解約手続きは、メールやチャットなど、指定された方法で行う
  • 未使用の料金のみが返金されるケースもある

また、一部のサービスには追加で、以下の条件が設けられていることもあります。

  • 割引クーポンを利用した契約は、返金対象外となる。
  • 返金保証期間中にプラン変更をしたら、返金対象外となる。
  • 公式サイト以外(例:Apple Store)で契約したら返金対象外となる。

返金保証を利用するためには、これらの条件をよく確認しておきましょう。

〈MillenVPN〉返金保証の条件

MillenVPNでは、安心してサービスをできるよう、返金保証制度が設けられています。

もしサービスに満足できなかった場合でも、お申し込みから30日以内の解約であればご利用料金が返金されます。

対象プラン

公式サイトから申し込んだサブスクプランの2年プラン / 1年プランのみ対象

返金対象外

  • ワンタイムプラン
  • サブスクプラン(アップグレード)
対象期間

お申し込みから30日以内(日本時間)

返金の申請方法は公式サイトの30日間返金保証制度から確認できます。

銀行振込の場合、解約しただけでは返金保証は適用されません。

返金保証を適用するためには、必ず解約手続きの上、サポートまで連絡下さい。

MillenVPNはここから

\日本製VPNだから使いやすい/

〈NordVPN〉返金保証の条件

返金ポリシー

購入から30日以内の解約に対して返金請求できます。

返金保証は初回購入時のみ適用され、サブスクリプションが更新された後では適用されません。

サブスクリプションの解約

キャンセルしたサブスクリプションの進行中のサービス期間の未使用分については返金されないので注意が必要です。

つまり、継続契約の場合は次の月の分のみが返金。

使用中の月の分は返金されません(日割り不可)。

返金資格

各サービスについて、返金は最大2回までしか受けられません。

2回目の払い戻し後、そのサービスを再購入した場合、それ以降の解約には返金保証は適用されません。

返金保証期間終了後にキャンセルした場合、サブスクリプションの全額が請求されますが、更新はされません。

AppleのApp Store経由で購入した場合

App Store経由で購入したサブスクリプションは、App Storeの返金ポリシーが適用されます。

返金の連絡もNordVPNではなくAppleに直接する必要があります。

キャンセルはApp Storeアカウントから可能です。

NordVPNはここから

\24時間年中無休のサポート/

〈Surfshark〉返金保証の条件

Surfsharkは、Android、iOS、macOSのプラットフォームに7日間の無料お試し版を提供しています。

お使いのプラットフォームの種類にかかわらず、30日間の返金保証付きです。

また万が一、サービスに満足できなかった場合は、30日以内の解約の対して返金保証があります。

無料トライアルの手順

現時点では、無料トライアルはGoogle PlayストアとApple App Storeで利用できます。

したがって、サインアップするには、AndroidmacOS、またはiOSオペレーティング システムを実行しているデバイスを使用する必要があります

STEP
アプリのインストール

Google PlayストアまたはApple AppストアからSurfsharkアプリをダウンロードします。

STEP
無料お試し版を開始

アプリを開き、「無料お試し版を開始する」をクリックします。

STEP
アカウントを作成

アカウントを作成し、12か月のオプションを選択します。

カードへの請求は7日間行われません。

無料お試し版の終了日が近づくと、メールでお知らせが届きます。

無料トライアル後に誤ってサブスクリプションを続けた場合でも、30日間の返金保証を受けることができます。

Surfsharkの返金ポリシー

返金ポリシー

Surfsharkは、購入後30日以内の返金を保証しています。

この返金ポリシーは、サービスの解約時に2回まで適用され、2回の返金の間に少なくとも6ヶ月の期間が必要です。

月額プランは、初回購入後のみ30日間の返金保証が適用されます。

公式サイト以外で購入した場合

iTunes/App Store/Amazonから購入した場合は、それらの返金ポリシーに従ってください。

支払い方法

プリペイドカードやギフトカードでの支払いは返金されません。

暗号通貨での支払いは、米ドル相当額で同じ暗号通貨で返金されます。

Surfsharkはここから

\2年プランがおトク/

〈AtlasVPN〉返金保証の条件

Atlas VPNはサービスに満足できなかった場合、1か月を超えるすべてのプランに30日間の返金保証が適用されます。

返金ポリシー

Atlas VPNは1回限りの返金が可能 です

  • 月額プランの払い戻し:最初の購入から14 日以内
  • 年間プランの払い戻し:最初の購入から30 日以内

サブスクリプションが返金保証の期限を過ぎた場合、返金はできなくなります。

公式サイト以外で購入した場合

iTunes/App Store、Play Store、Amazon、またはAtlasVPNの転売業者などの第三者から購入した場合、AtlasVPNでは返金は行えません。

プリペイドカードやギフトカードでの支払いは返金されません。

また、暗号通貨での支払いは、購入時に選択された通貨(米ドル、ユーロ、ポンドなど)の相当額で暗号通貨によって返金されます。

アカウント削除を削除した場合

返金される前にアカウントを削除した場合、返金されません。

Atlas VPNここから

\格安VPN/

〈FastestVPN〉返金保証の条件

FastestVPNは全てのプランが31日間返金保証付き。

長期で利用する方にはおすすめのVPNです。

返金ポリシー

FastestVPNは、購入後31日以内であれば返金を保証しています。

31日を超えた後や、サービスが自動更新された後は返金ができません。

また、暗号通貨で支払われた場合、返金されません。

返金処理

払い戻しは、サービスに登録した際の同じ支払い方法で行われます。

返金をリクエストすると、アカウントは直ちに停止されます。

支払い方法によって、返金がアカウントやカードに反映されるまで数日から最大31日かかることがあります。

FastestVPNここから

FastestVPN

\どのデバイスでも使える/

VPNを契約する際の確認事項

  • 契約期間と料金
  • 返金・キャンセルポリシー
  • 自動更新の有無
  • 決済方法
  • サービスの内容
  • 解約方法

確認事項1

契約期間と料金

VPNサービスは、月額または年額で料金が設定されています。

年額の長期プランは割安になることが多いですが、短期プランはやや高額になります。

契約期間を選ぶ際には、長期契約で割引が適用されるかどうか、またその割引が自分のニーズに見合う価値があるかを検討する必要があります。

一部のサービスでは、長期契約を前提とした特典を用意している場合があります。

(例:AtlasVPNの2年契約は3ヶ月の無料期間が提供されています)

確認事項2

返金・キャンセルポリシー

VPNサービスでは、初回契約に限り返金保証が提供されます。

この期間内にサービスを解約すれば全額返金されます。

契約前に返金ポリシーの条件を確認し、どのような状況で返金が可能か、また返金プロセスはどのように行われるかを理解しておくことが重要です。

確認事項3

自動更新の有無

VPNサービスのようなサブスクリプションは、契約期間終了後に自動的に更新される設定になっています。

これを避けるためには、自動更新の設定をオフにするか、更新日前に手動で解約する必要があります。

自動更新がどのように機能するか、及び自動更新を停止する方法を確認しておきましょう。

確認事項4

決済方法

クレジットカード、デビットカード、PayPal、銀行振込、暗号通貨など、さまざまな支払い方法があります。

一部のユーザーは匿名性を重視し、暗号通貨での支払いを好むことがありますが、すべてのサービスがこれを受け付けているわけではありません。

契約する前に、自分が利用できる決済方法を確認しておきましょう。

確認事項5

サービスの内容

VPNが提供するセキュリティ機能、プライバシーポリシー、サーバーの数と場所、接続速度、同時接続可能なデバイス数などを確認するのも重要です。

VPNを使う目的を明確にし、どんな機能が必要かを見極めます。

(例:ストリーミング、トレント、安全なブラウジング)

確認事項6

解約方法

VPNの解約方法はサービスによって異なります。

一般的には、メールやウェブサイトから手続きを行うことができます。

また、解約手続きの期限はサービスによって異なります。

契約する前に解約の手続き方法を必ず確認しておきましょう。

事前に把握しておくことで、不要になった時にスムーズに解約できます。

VPNの無料お試し・返金保証に関するよくある質問と回答

VPNの無料お試し期間中に全ての機能を利用できますか?

VPNサービスによって異なります。

一部のVPNでは無料お試し期間中に全ての機能を利用できますが、他のサービスでは一部の機能が制限されることがあります。

例えば、利用可能なサーバー数が制限されるか、帯域幅に制限がある場合があります。

返金保証を利用した後に再度そのVPNサービスを購入することはできますか?

はい、返金保証を利用した後であっても、再度そのVPNサービスを購入することは可能です。

ただし、返金保証は初回購入時にのみ適用されますので、再購入には同じ保証が適用されないことが一般的です。

VPNの無料お試しや返金保証を利用する際に注意すべき点はありますか?

はい、無料お試し期間が終了する前にサービスをキャンセルしないと自動的に有料プランに移行することがあります。

また、返金保証を利用する際には、保証期間内に正式な返金の申込みをする必要があります。

これらの条件はサービスによって異なるため、事前に確認することが重要です。

VPNに関する役立つ記事のまとめ

シェアしてね!
目次