1,000ポイントプレゼント 楽天市場アプリ 新規ダウンロード

楽天カードをApple Payに登録する手順をわかりやすく開設

本ページはプロモーションが含まれています

この記事でお伝えすること
  • Apple Pay登録するのに必要なもの
  • 楽天カードをApple Payに登録する手順
  • ポイントの還元率
  • Apple Payが使える店舗
  • Apple Payのメリット・デメリット
目次

Apple Payに登録するのに必要なもの

登録には以下のものすべて必要です

  • Apple Pay 対応デバイス(最新バージョンの iOS または iPadOS、watchOS、macOS を搭載)
  • Apple Pay に対応しているカード発行元の Apple Pay 対応カード
  • Appleへのサインインに使っている Apple ID

必要なもの1 Apple Pay 対応デバイス

  • 2017年以降に発売されたiPhone
    • iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X 以降
    • 日本で販売されたiPhone 7、iPhone 7 Plus
  • Apple Watch
    • iPhone 6以降とペアリングした、Apple Watch Series 3以降
    • iPhone 5以降とペアリングした、日本で販売されたApple Watch Series 2
  • iPad Pro
    • 2017年発売のiPad 5以降
    • 2014年発売のiPad Air 2以降
    • 2014年発売のiPad mini 3以降
  •  Mac
    • Touch ID 搭載の Mac
    • 2012 年以降に発売された Macモデル
スクロールできます
製品交通機関店舗アプリ内ウェブ
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus

日本国内で販売された
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
Apple Watch Series 3

日本国内で販売された
Apple Watch Series 2
Apple Watch Series 1
Apple Watch(第1世代)
iPad Pro、iPad(第5世代)、
iPad Air 2、iPad mini 4
iPad mini 3
2012年以降に発売されたMac

必要なもの2 Apple Pay 対応カード

支払い金額はクレジットカードからチャージされます。楽天ポイントが貯まる楽天カードが一番お得です。

Apple Payを登録するにはVisa、Mastercard、JCBの楽天カードが必要となります。

1枚目にAmerican Expressの楽天カードをお持ちの方は、2枚目にVisa, Mastercard、JCBの楽天カードに申し込むことで、
Apple Payを利用できます。

必要なもの3 Apple ID

Apple IDはユーザーの身元確認や支払い情報の確認など様々な用途に利用されます。

Apple Payは、Touch IDやFace IDなどのバイオメトリック認証技術を使用して、利用者が自分自身で支払いを承認することができます。

これにより、クレジットカードの情報が不正に使用されるリスクを最小限に抑えることができます。

Apple IDは、Apple Payを利用する上で必要な認証や支払い情報の管理に欠かせないものであり、Appleのサービスを利用するための重要なアカウントです。

Apple ID のパスワードを忘れた場合

楽天カードをApple Payに登録する手順

登録するには以下の4つの方法があります。

  • 楽天カードアプリで設定(iPhone)
  • Walletで設定(iPhone)
  • Apple Watchで設定
  • Mac / iPadで設定

▼吹き出しをタップするとそれぞれの設定方法を確認できます。

あらかじめ楽天カードアプリをダウンロードしておきましょう。

楽天カードアプリ
楽天カードアプリ
無料
posted withアプリーチ
STEP
ホーム画面

【スマートフォン決済サービス一覧】をタップして次の画面に進みApple Pay【登録する】をタップする。

STEP
「Apple Pay設定」をタップ
STEP
ワンタイムパスワードを送信し、届いたパスワードを入力

【ワンタイムパスワードを送信する】ボタンをタップ。

楽天カードに登録したメールアドレスに届く「ワンタイムパスワード通知」に記載のワンタイムパスワードを入力する。

STEP
楽天カード裏面に記載のセキュリティコードを入力

楽天カード裏面に記載のセキュリティコードを入力

STEP
Apple Payにカードを追加
STEP
Apple Pay利用規約に同意
STEP
カード追加完了

Apple Payを使うなら楽天カードが断然お得

Apple Payで楽天カードを利用した場合のポイント還元率

楽天カードと連携しているApple Payで支払いを行うと100円につき1円相当(1%)のポイントが貯まります。ポイントは「楽天カード利用獲得ポイント」として翌月15日前後に進呈されます。

支払い先によっては、ポイントの還元率が異なりますので注意が必要です。

▼500円の利用につき1ポイント進呈

公共料金

下記記載のない事業者での利用分は、100円につき1ポイント進呈となります。

小売電気事業者

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力エナジーパートナー
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力

小売ガス事業者

  • 北海道ガス
  • 仙台市ガス局
  • 東部ガス
  • 東彩ガス
  • 武州ガス
  • 東京ガス
  • ニチガス
  • 京葉ガス
  • 静岡ガス
  • 東邦ガス
  • 北陸ガス
  • 大阪ガス
  • 岡山ガス
  • 広島ガス
  • 四国ガス
  • 西部ガス
  • 日本ガス

水道事業者

  • 札幌市水道局
  • 仙台市水道局
  • さいたま市水道局
  • 東京都水道局
  • 神奈川県営水道
  • 川崎市上下水道局
  • 横浜市水道局
  • 浜松市上下水道
  • 名古屋市上下水道局
  • 京都市上下水道局
  • 大阪市水道局
  • 神戸市水道局
  • 福岡市水道局
  • 千葉県営水道

税金

  • 自動車税(軽自動車税を含む)
  • 固定資産税
  • 都市計画税
  • 法人税
  • 地方法人税
  • 贈与税
  • 源泉所得税
  • 住民税

その他

  • 国民年金保険料
  • Yahoo!公金支払い
  • 地方税共同機構(eLTAX)
  • 楽天バーチャルプリペイドカードのご購入分
  • Amazon.co.jpでの楽天カード
200円の利用につき1ポイント進呈
▼タップして開く
  • 楽天Edyチャージ
  • 楽天キャッシュチャージ
  • 金・プラチナ取引(楽天証券)
  • 投信積立(楽天証券)の一部ファンド
    • 【楽天証券】対象ファンドについて
ポイント進呈対象外
▼タップして開く

年会費・手数料等

  • 楽天ETCカード年会費
  • カード年会費
  • 楽天PINKカード カスタマイズサービス月額料金
  • 明細書発行費用
  • 楽天Edy発行費用
  • カード切替手数料
  • カードショッピングの手数料

キャッシング

  • キャッシングご利用分
  • 提携ATM・CDでのキャッシングによるATM利用手数料

他社決済サービスへのチャージ分

(ApplePay、GooglePay経由のチャージを含む)

  • WAON
  • nanaco
  • ファミペイ
  • スマートICOCA(※3)
  • モバイルICOCA(2023年5月1日利用分より適用)
  • モバイルPASMO
  • モバイルSuica(※4)
  • モバイルSuica(楽天Pay)チャージauPAY
  • Kyash

その他

  • 楽天Love Japan政治献金
  • 楽天クラッチ募金
  • 楽天バーチャルプリペイドカードのご利用分
  • スーパーマーケットとの提携Edyカードへの楽天Edyチャージ

Apple Payで利用できる楽天カード対応店舗

楽天カードを登録したApple Payは、国内の「QUICPay」加盟のお店のほか、Visa/Mastercardの場合はタッチ決済(非接触型カード決済)対応の店舗で利用できます。

またApple Pay対応のアプリ内・Web上でのオンライン決済でも利用可能です。ただしAmerican Expressブランドの楽天カードはApple Payでは利用できません。

店舗で利用する場合はQUICPayで支払いますと伝えましょう

▼Apple Payは、このマークがある場所ならどこでも使えます

  1. コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンなど)
  2. スーパーマーケット(イオン、マルエツ、ライフなど)
  3. ファストフードチェーン(マクドナルド、ケンタッキーフライドチキンなど)
  4. ショッピングモールやデパート
  5. ガソリンスタンド
  6. 飲食店(レストラン、カフェ、居酒屋など)
  7. 電気量販店(ヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオンなど)
  8. オンラインショップ(楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングなど)

ただし、一部の小売店や個人経営の店舗ではApple Payや楽天カードが利用できない場合があります。

QUICPayの使えるお店

QUICPayとは

QUICPayとは現金を持ち歩かずに、迅速かつ安全に支払いができる電子マネー決済システムです。対応するカードやスマートフォンを持っていれば、日常生活の様々な場面で利用できる便利な支払い方法です。

Apple Payを使うなら楽天カードが断然お得

Apple Payで楽天カードを利用するメリットやデメリット

▼メリット

  1. スピーディーな決済
    • Apple PayはiPhoneやApple Watchをかざすだけで簡単に決済ができます。カードを探す手間やカードをスキャンする時間が省略され、より迅速な支払いが可能になります。
  2. セキュリティ
    • Apple Payは端末内で生成されたトークンを利用して決済を行うため、クレジットカードの実際の情報が保存されたり、取引先に渡ることはありません。そのためカード情報の漏えいリスクが軽減されます。
  3. 楽天ポイントの獲得
    • Apple Payで楽天カードを使うことで楽天ポイントが通常通り付与されます。買い物をするごとにポイントを貯めることができ、後で他の商品やサービスに交換することができます。
  4. キャッシュレス化
    • Apple Payを利用することで現金を持ち歩く必要がなくなり、より便利なキャッシュレス生活を送ることができます。
  5. 紛失・盗難対策
    • Apple Payを利用することで紛失や盗難にあった場合でも、端末をリモートでロックすることがで不正利用されるリスクを低減できます。
  6. 海外利用
    • Apple Payが利用できる国や地域であれば、楽天カードをApple Pay経由で利用することができます。これにより、現地でのクレジットカードの受け入れ状況や通貨の両替手数料を気にせず、便利に利用できます。
  7. 複数カードの管理
    • Apple Walletアプリ内で複数のクレジットカードを登録・管理できるため、楽天カード以外のカードも一元管理が可能です。カードを持ち歩く必要がなく、スマートフォンだけで管理ができます。

▼デメリット

  1. 対応店舗の制限
    • 全ての店舗がApple Payに対応していないため、楽天カードをApple Payで利用できる場所が限られています。
  2. 対応デバイスの制限
    • Apple Payは、iPhoneやApple WatchなどのApple製デバイスでのみ利用可能です。Apple製品を持っていない場合や、バッテリー切れなどで利用できない状況もあります。
  3. 操作ミスのリスク
    • Apple Payの操作に慣れていない場合、誤ったカードを選択してしまう可能性があります。これにより、予期しないカードでの支払いが発生することがあります。
  4. 電子決済への抵抗感
    • 一部の方は電子決済に対して抵抗感を持っていることがあります。Apple Payで楽天カードを利用していると、周囲からの理解が得られない場合があります。
  5. インターネット接続が必要性
    • Apple Payの利用にはインターネット接続が必要です。通信環境が悪い場所では、Apple Payを利用できないことがあります。

Apple Payで獲得した楽天ポイントの確認方法や利用方法

獲得したポイント数は楽天PointClubで確認ができます。楽天PointClubでは、ポイントご利用・獲得の実績を確認することも可能です。

ポイント実績から明細を確認できるのは1年間です。1年以上経過したデータは「獲得レポート」から合算値を確認できます。

利用できるポイント数

ポイント利用には「全てのポイントを使う(すべてポイントを使う)」と「一部のポイントを使う」があります。一部のポイントを使う場合は、利用するポイント数を自身で選ぶことができます。

楽天ポイントは楽天市場、楽天ブックス(楽天Kobo・楽天ダウンロード含む)、楽天西友ネットスーパー、楽天ポイントカードでは、商品購入時に利用可能ポイント1ポイント以上より利用できます。

楽天トラベル、楽天GORAでは100ポイント以上、その他ポイント利用可能サービスでは50ポイント以上より利用できます。1回につき、また1ヶ月に利用できるポイント数は以下のとおりです。

スクロールできます
会員ランク1回のお支払いで利用できるポイント数1ヶ月に利用できるポイント数
ダイヤモンド会員500,000ポイントまで500,000ポイントまで
プラチナ会員
ゴールド会員
シルバー会員
レギュラー会員
30,000ポイントまで100,000ポイントまで

Apple Payを使うなら楽天カードが断然お得

Apple Payよくある疑問

ApplePayの登録状況を知りたい

Apple Payの登録状況は、楽天カードアプリのメニュー画面内の「アプリの設定・ログアウト」、もしくはApple Walletアプリから確認できます。

Apple Payを利用しているデバイスを紛失もしくは盗難にあったので、クレジットカード情報を削除もしくは一時的に停止したい

紛失もしくは盗難に遭った場合は、iCloud.comもしくは「iPhoneを探す」アプリを利用し、自身のデバイスでApple Payを使った決済が出来る機能を一時的に停止するか、完全に削除することが可能です。

デバイスがオフラインの場合や、携帯電話やWi-Fiのネットワークに繋がっていない状態にあったとしても、クレジットカード情報はApple Payから一時的に停止もしくは削除されます。

Apple Watchを紛失もしくは盗難に遭った場合は、iCloud.comでデバイスからApple Payを使った決済が出来る機能を削除することができます。それにはサインインして、設定ボタンを選択し、全て削除ボタンをクリックする必要があります。

Apple Payに登録済みのクレジットカード情報を削除するには?

Apple Payから登録済みクレジットカード情報を削除するには、以下の手順に従ってください。

設定 > Wallet & Apple Pay > カード選択 > カード削除

楽天市場でApple payを使えますか?

楽天市場の一部店舗で利用が可能です。

以下の場合は支払い方法にApple Payが表示されません(使えません)

  • 注文の商品またはショップがApple Payに対応していない場合
  • 予約購入、定期購入、頒布会の申込み
  • iPhone以外の端末、またはSafari以外のブラウザからの注文の場合
  • 自身のiPhoneまたはiOSのバージョンがApple Payの対象でない場合
  • iPhoneのWalletにApple Payの設定がされていない場合
iPhoneの電源が切れたらApple Payは使えるの?

Apple Payは、基本的に電源がOFFになったら使えなくなります。ただし、iPhone XS/XS Max/XR以降の機種については、Suicaなどエクスプレスカードに設定可能なカードに限り、予備電源を利用して最大5時間利用可能です。

Apple Payを利用した方のクチコミ

シェアしてね!
目次