1,000ポイントプレゼント 楽天市場アプリ 新規ダウンロード

2ヶ月で英語に自信がつく!定年退職後の海外旅行は英会話で充実する

本ページはプロモーションが含まれています

この記事でお伝えする内容
  • 定年退職後の海外旅行を豊かにする英会話の力
  • 2ヶ月で英会話の自信がつく「 RIZAP イングリッシュ」
  • 定年退職後に英会話を学ぶメリット

無料相談はここから

\ 2ヶ月で自信がつく /

目次

定年退職後の海外旅行を豊かにする英会話の力

英会話によって海外旅行がより充実する理由

  • 海外で新しい人間関係を築ける
  • 自由な旅行計画が立てられる
  • 緊急時でも慌てず対応できる
  • 現地の歴史や文化についての知識が増える

海外旅行が充実する理由1

海外で新しい人間関係を築ける

英会話ができることで、旅行中に得られる新しい出会いと体験は、観光以上の価値をもたらします。

言語はコミュニケーションの道具であると同時に、人々との間に架け橋を作る手段です。

言語を通じた深い交流

英語が話せることで、現地での人間関係がより深いものになり、予期せぬ素晴らしい体験がまっています。

例えば、カフェで現地の人と英語で会話をし、その一つの会話がきっかけで、地元でのおすすめの場所や、あまり知られていない隠れた観光スポットを教えてくれるかもしれません。

また、地元の祭りやイベントに招待されることもありえます。

これらの体験は、通常の観光ルートでは得られない貴重なものです。

新しい出会いによる人生観の広がり

旅行中に英語で交流することは、文化の違いを超えた友情を築く機会となります。

異なる背景を持つ人々との対話を通じて、新しい視点を得たり、異文化を深く理解したりすることができます。

こうした交流は言葉のやり取り以上に、人生観を広げる経験になり得ます。

旅行先で築いた関係は、またその場所を訪れる際の楽しみとなり、旅をより充実させ人生の素晴らしい思い出となります。

英会話によって得られるこれらの新しい出会いや体験は、旅行を単なる移動や観光から、生き生きとした人生の一部へと昇華させます。

海外旅行が充実する理由2

自由な旅行計画が立てられる

英会話ができない海外旅行の場合、ツアーガイドや通訳に依存しがちです。

これには利点もありますが、スケジュールや行き先が限定され、自身の興味や好みに完全には合わないことがあります。

しかし、英会話ができるようになると、自分の興味にもとづいて行動できます。

例えば、以前から行きたかった美術館を訪れたり、地元のレストランで現地の料理を楽しんだり、あるいは単にのんびりと街を散策したりすることもできます。

ホテルのスタッフ、タクシーの運転手、または街角の人々から直接情報を得ることができ、その場で旅行計画を調整することがまた旅行の魅力を高めます。

海外旅行が充実する理由3

緊急時でも慌てず対応できる

海外旅行中に体調が悪くなったりパスポートの紛失、荷物の盗難にあったりなど、予期せぬ事態は用心していても避けられません。

このようなトラブルが起こっても、英語が話せることで落ち着いて対処できます。

急に体調が悪くなった場合

医師や看護師と直接コミュニケーションを取ることができ、症状やアレルギー、既往症などの重要な情報を正確に伝えることができます。

痛みの具合や症状を自分の言葉で伝えることは、適切な医療処置を受けるために不可欠です。

また、薬局で必要な薬を求める際にも、英語が理解できれば正しい薬を選び、使用方法を理解することが容易になります。

持ち物の紛失や盗難があった場合

パスポートや貴重品の紛失、飛行機の遅延やキャンセルなどのトラブルが発生した際にも、英会話能力は非常に役立ちます。

空港の職員や警察、大使館スタッフと直接話すことができるため、問題の解決をスムーズに進めることができます。

特に紛失や盗難の報告は、迅速かつ正確な情報提供が重要であり、英語が話せることで、これをスムーズに行うことができます。

不安や恐怖は状況をさらに悪化させることがありますが、自分の言葉で状況を説明し、理解できる返答を受けることができれば、それだけで大きな安心感を得ることができます。

英会話は単に言葉を理解し伝えること以上の意味を持ち、安全かつ安心して旅行を楽しむための重要な要素となります。

海外旅行が充実する理由4

現地の歴史や文化についての知識が増える

言語はその土地の文化、歴史、さらには価値観や世界観と密接に関連しています。

したがって、英会話を通じて旅行先の文化をより深く、直接的に理解することが可能になります。

現地の声から学ぶ文化と歴史

英語を話せることによって、現地の人々から直接その土地の歴史や文化に関する話を聞くことができます。

これはガイドブックやインターネット上の情報では得られない、生の知識や体験に基づいた情報です。

現地の人々との会話からは、その土地の歴史的な出来事、地域に伝わる伝統や風習、日常生活の中で培われた文化的な慣習など、より豊かな情報を得ることができます。

現地でしか体験できない文化

言語を通じて文化を学ぶことは、単に事実を知ること以上の意味を持ちます。

それは、文化の背景にある思考や感情、価値観を理解することを意味します。

例えば、地元の祭りや芸術作品、料理などから、その文化特有の表現や美意識を学ぶことができます。

また、日常的な会話やジェスチャー、身振りからもその文化の非言語的な側面を学ぶことが可能です。

英会話で得られる知識や理解は、異文化に対する表面的な理解を超え、深い共感や尊敬に基づいた関係を築くことを可能にします。

このような体験は、旅行を記憶に残る意義深いものに変えるでしょう。

2ヶ月で英会話の自信がつく「 RIZAP イングリッシュ」

RIZAP イングリッシュは、日本のパーソナルトレーニングジム「RIZAP」が提供する英会話スクールです。

RIZAPがフィットネス分野で培ったパーソナルコーチングのメソッドを、英語学習に応用しています。

以下はRIZAP Englishの主な特徴です。

  • パーソナルトレーニング方式
  • アウトプット中心の学習
  • 専属トレーナーによるサポート
  • 科学的な根拠にもとづいた学習メソッド
  • 挫折経験者にも適したプログラム

特徴1

パーソナルトレーニング方式

RIZAP Englishのパーソナルトレーニング方式は、受講生の目標に合わせてカスタマイズされています。

この学習プログラムは、受講生が短期間で英会話の目標を達成できるように設計されており、「結果にコミット」するというRIZAPのコンセプトにもとづいています。

専属トレーナーが徹底的なサポートを提供し、受講者の満足度が非常に高いことが特徴です。

また、オンラインレッスンも提供されており、全国どこからでも受講可能です。

オンラインでの学習においても、トレーナーの目線や表情を確認でき、対面時と同様の臨場感で学ぶことができます。

特徴2

アウトプット中心の学習

RIZAP Englishのアウトプット中心の学習方法は、短期間で効果的に英会話を習得するために設計されています。

この方式では、多くのアウトプット量と、英語を英語のまま理解する「英語脳」へのスイッチを重視しています。

具体的には、ディクテーション、スラッシュリーディング、オーバーラッピング、意味音読、シャドーイング、リピーティングといった6つのステップを含むトレーニングが行われます。

これにより、実際の会話では伝えたいことを高速で英語化し、瞬間的に発話できるようになることを目標としています。

特徴3

専属トレーナーによるサポート

RIZAP イングリッシュでは、専属のトレーナーがマンツーマンで受講生をサポートし、英語力向上にコミットします。

トレーナーは受講生の英語力や苦手分野を把握し、効果的なレッスンを提供します。

プログラムは、学習進捗を確認する小テストを含み、課題の成果をチェックし苦手を克服します。

毎日の学習進捗や悩みをトレーナーが解決し、受講者のライフスタイルに合わせた学習プランニングを行います。

特徴4

科学的な根拠にもとづいた学習メソッド

RIZAP イングリッシュの学習方法は、通訳養成で使用される技術を応用したカリキュラムを採用しています。

このカリキュラムでは、実践的な会話スキルを重点的に強化し、特にビジネスシーンで求められる高度な英会話力の養成を目指しています。

受講者は、会話の流れを的確に把握し、自分の考えを端的に伝える能力を養います。

また、徹底した発音練習を通じてネイティブに近い発音力を身につけ、英語圏のビジネス文化や会話ルールを学ぶことで、TPOに合わせた高度なコミュニケーション能力が養成されます。

RIZAP イングリッシュはこんな方におすすめです

  • 英語でのコミュニケーション力に磨きをかけたい方
  • ビジネスで実践的に使える高度な英会話力を身につけたい方
  • 英語圏でのビジネスコミュニケーションの慣習を学びたい方

ここから無料カウンセリングを受ける

\ 2ヶ月で自信がつく /

特徴5

挫折経験者にも適したプログラム

RIZAP イングリッシュは、14万人の会員実績にもとづいた『パーソナルジム RIZAP』のメソッドを採用しています。

専属トレーナーが生活サイクルを分析し、学習を習慣化できるようにオーダーメイドの学習プランを作成します。

英語学習に関する質問や不明点の解消だけでなく受講者のモチベーションを維持し、学習の習慣を構築するための助言も提供します。

トレーナーは学習計画の策定から日々の進捗管理、心理的サポートに至るまで、受講者を全面的に支援します。

ライザップイングリッシュのコース一覧

週2回、1回50分のセッションを行います。

  • 英会話コース〈Cambly週5回つき〉
    • 各店舗orオンライン
    • 30日間全額返金保証
  • TOEIC® L&R TEST スコアアップコース
    • 各店舗orオンライン
    • 30日間全額返金保証
入会金55,000円
全16回〈2ヶ月〉 おすすめ437,800円
全24回〈3ヶ月〉580,800円
全32回〈4ヶ月〉723,800円
税込価格

以下のコースは平日12~17時にオンラインで受講します。

  • ワークデイコース英会話コース
  • ワークデイコースTOEIC® L&R TEST スコアアップコース
入会金55,000円
全24回475,200円
税込価格

プランの詳細はRIZAP イングリッシュ公式サイト

教育訓練給付制度とは

教育訓練給付制度とは、働く方々の主体的な能力開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職の促進を図ることを目的として、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

給付金の対象となる教育訓練は、そのレベル等に応じて、専門実践教育訓練特定一般教育訓練一般教育訓練の3種類があります。

ライザップ イングリッシュは一般教育訓練

一般教育訓練
  • その他の雇用の安定・就職の促進に資する教育訓練が対象となります。
  • 受講費用の20%(上限10万円)が訓練修了後に支給されます。

定年退職後に英会話を学ぶメリット

  • 趣味の幅が広がる
  • 脳の活性化と健康維持に役立つ
  • 共通の趣味を持つ人との交流が生まれる
  • 英語を活かした副業やボランティアができる

英会話を学ぶメリット1

趣味の幅が広がる

定年退職後に英会話を学ぶことで、これまでに経験してこなかった英語の作品やジャンルに触れる機会が生まれます。

英語圏の映画、音楽、文学などは、その言語の枠内で豊かな表現と独特の文化的背景を持っています。

映画やドラマ

英語圏の映画やドラマでは、キャラクターが使用する言葉選びや言い回しが、その人物の性格、背景、感情状態を深く反映しています。

原語で作品を見ることにより、キャラクターの微妙な感情の変化や意図をより正確に捉えることができます。

また、役者の声のトーンやイントネーションによって伝えられる感情の強度や繊細さを直接体感できます。

英語圏の映画やドラマを原語で視聴することは、言語の壁を越えるだけでなく、作品の本質をより深く味わい、理解するための重要な手段です。

これは、定年退職後に新たに英語を学ぶことで得られる、大きな魅力の一つと言えます。

音楽

英語の歌詞を直接理解することで、曲の背景やアーティストのメッセージをより深く感じ取ることができます。

多くの楽曲は、歌詞を通じて物語や感情を表現しています。

英語の歌詞を理解することで、その曲が生まれた背景やアーティストの感じていた感情、経験、または伝えたいメッセージを直接理解することができます。

音楽をメロディ以上のものとして楽しむことが可能になり、音楽に対する感動や共感が深まります。

文学作品

文学作品を原語で読むことで、翻訳されたテキストでは失われがちな、細かな言い回しや文化的な言及を直接感じ取ることができます。

言語には独特の表現方法や言い回しがあります。

原語で文学作品を読むことにより、作家が意図した言葉の選択やフレーズ、文体を直接体験できます。

これには、言葉のリズム、響き、さらには言葉選びが含まれます。

これらの要素は翻訳ではしばしば失われがちで、原語での読書は作品の持つリズムや響きを完全に捉える機会を提供します。


英語を学ぶことは、これまでにない作品やジャンルに出会う機会を提供し、新しい趣味を探求するきっかけとなります。

特に定年退職後の時間は新しい興味を追求し、新たな発見をするのに最適な時期です。

英語を通じて、世界中の様々な文化に触れることができ、これは定年退職後の人生に新しい活力と色彩をもたらすことでしょう。

英会話を学ぶメリット2

脳の活性化と健康維持に役立つ

定年退職後は仕事や家事などの制約がなくなり、自由な時間が持てます。

その時間を有効活用して、英語学習に取り組むことで、脳の活性化と健康維持に役立ち、充実したシニアライフを送ることができます。

具体的な効果としては、以下のようなものが挙げられます。

認知スキルの向上

言語を学ぶ過程では、記憶、集中、理解力などの認知スキルが強化されます。

新しい語彙を覚えたり、文法規則を理解したりすることは、脳を刺激し、これらの能力を維持し向上させるのに役立ちます。

脳の神経可塑性(しんけいかそせい)の促進

新しい言語を学ぶことは、脳の神経可塑性(新しいことを学ぶ能力)を高めます。

特に年齢を重ねた後に新しいスキルを身につけることは、脳に新しい神経回路を作るよう促し、脳の老化を遅らせる可能性があります。

認知症リスクの低減

複数の研究によると、二言語以上を話す人は一言語のみを話す人に比べて、認知症の発症リスクが低いことが示されています。

言語学習は脳をアクティブに保ち、認知機能の低下を防ぐ助けとなります。

バイリンガルが認知機能に関連、脳卒中後のダメージに差

注意力とマルチタスク能力の向上

新しい言語を学ぶ過程では、異なる言語間で切り替える必要があるため、注意力やマルチタスク能力が鍛えられます。

これらのスキルは日常生活のさまざまな面で有益です。

英会話を学ぶメリット3

共通の趣味を持つ人との交流が生まれる

英会話教室やサークルに通うことで、英語を学びたいという共通の目的を持つ人と出会うことができます。

英会話教室やサークルでは、英語の勉強だけでなく、趣味や興味のあることを話す機会も多くあります。

そのため、共通の趣味を持つ人と交流するきっかけが生まれます。

  • 英会話教室やサークルで、旅行や映画鑑賞などの趣味を持つ人と出会う
  • オンライン英会話で、スポーツや音楽などの趣味を持つ人と出会う
  • 英語の読書会で、読書や文学などの趣味を持つ人と出会う

このように、定年退職後に英会話を学ぶことで、共通の趣味を持つ人と交流する機会が増え、新たな楽しみや生きがいを見つけることができます。

英会話を学ぶメリット4

英語を活かした副業やボランティアができる

英語を活かした副業やボランティアの機会は多く存在します。

定年退職後には、これらの活動が新たな意義や充実感をもたらし、社会への貢献や個人の成長につながることがあります。

以下は英語を活かせる副業やボランティアの例です。

英語を活かした副業

翻訳・通訳サービス

英語と日本語の両方に堪能であれば、翻訳や通訳の仕事を行うことができます。

フリーランスとして、企業や個人からの依頼に対応することが可能です。

フリーランスライター/コンテンツクリエイター

英語で記事を書いたり、ウェブコンテンツを制作したりすることもできます。

デジタルメディアの普及により、コンテンツはますますオンラインで共有されるようになっています。

企業や組織は、オンラインでのプレゼンスを強化するために、英語での質の高いコンテンツを必要としています。

オンライン英会話講師

オンライン英会話講師は、インターネットを通じて、海外の学生や社会人に英会話のレッスンを行う仕事です。

自分の好きな時間に、自分の好きな場所でレッスンを行うことができるので、自由度の高い副業です。

英語を活かしたボランティア活動

国際交流ボランティア

国際交流イベントや文化交流プログラムにおいて、英語を使ったボランティア活動を行うことができます。

これには外国人観光客の案内や国際会議でのサポートなどがあります。

教育関連のボランティア

英語を話す子供たちや大人たちに、英語を教えるボランティア活動に参加することができます。

これは地域コミュニティセンターや学校で行われることが多いです。

国際協力ボランティア

海外でのボランティア活動に参加することも可能です。英語を通じて、国際的なNGOや支援団体での活動に貢献することができます。

定年退職後に英会話を学ぶ際のよくある質問と回答

定年退職後に英語を学ぶのは遅いですか?

英会話を学び始めるのは決して遅くありません。

年齢に関係なく、新しい言語を学ぶことは可能です。むしろ、定年退職後に時間が豊富になることから、じっくりと取り組めます。

重要なのは継続的な努力と意欲です。

自分のペースで学習し、楽しんで取り組むことが大切です。

短期間で効果は見込めますか?

人によって異なりますが、集中的に学習することで、短期間でも明確な進歩を見ることが可能です。

特に実践的な会話練習や日常生活での英語の使用を心掛けることで、学習効果を高めることができます。

定年退職後に英会話を学ぶためのコツはありますか?

英会話を学ぶ際には、以下の方法が役立ちます。

  • 目標を設定し、進捗を追跡するための計画を立てる。
  • 毎日少しずつ学習に取り組む習慣を作る。
  • ネイティブスピーカーと交流し、実際の会話を練習する。
  • 読書や映画鑑賞など、英語を楽しむ方法を見つける。

英会話に関する役立つ記事のまとめ

シェアしてね!
目次