1,000ポイントプレゼント 楽天市場アプリ 新規ダウンロード

【英会話】グループレッスンが苦手な人におすすめの学習方法

本ページはプロモーションが含まれています

この記事でお伝えする内容
  • グループレッスン以外の英会話学習方法
    • オンライン英会話スクール
    • 個別レッスン
    • AI英会話アプリを使った学習
    • オーディブルや映画で独学
    • 言語交換パートナー
目次

グループレッスン以外の英会話学習方法

スクロールできます
学習法特徴1ヶ月の料金対象者
オンライン英会話場所と時間を選ばず受講可能
講師とリアルタイムで会話
リアル感がない
5,000〜10万円初級者
中級者
上級者
個別レッスン講師と密なコミュニケーション
ネイティブと直接会話
キャンセルが難しい
8,000〜15万円初級者
中級者
上級者
AI英会話アプリスキマ時間に学習できる
自分のペースでできる
直接指導を受けられない
1,000〜2,000円初級者
中級者
上級者
オーディブルで独学費用が安い
楽しく学べる
フィードバックがない
1,000〜2,000円中級者
上級者
言語交換パートナーネイティブと会話できる
客観的に評価してもらえる
言語レベルが不一致の場合も
無料中級者
上級者

英会話の学習方法については以下の記事が参考になります。

オンライン英会話スクール

オンライン英会話スクールは、インターネットを介して、教室に行かなくても自宅やカフェなど、好きな場所で英会話レッスンを受けることができるサービスです。

このタイプのスクールは、従来の対面授業の形式から脱却し、テクノロジーを駆使して遠隔から受講者に英語教育を提供しています。

オンラインによる学習は時間と場所の制約を超えて、質の高い英語教育を提供する画期的な方法です。

特徴

オンライン英会話は自宅や職場、または移動中でもインターネットさえあればどこでも学習できます。

また、英会話教室のように通学する必要もなく、自身のスケジュールに合わせて学習を進められます。

オンラインスクールは世界中の講師を集めており、異なる文化的背景やコーチングを持つ講師から学べるチャンスがあります。

これは、英語を学ぶ際に重要な多様性と広い視野を受講者にもたらします。

授業方法

オンライン英会話スクールの授業は、ビデオ通話を利用したライブセッションの形で行われます。

この形式では、講師と受講者がリアルタイムで対話し、直接フィードバックや指導を受けることができます。

多くのスクールでは、Zoom、Skype、または専用のプラットフォームを使用し、講師と学習者の間でコミュニケーションを取ります。

授業の内容は多岐にわたり、基礎的な文法から発音、日常会話、ビジネス英語、試験対策まで、受講者のレベルや目的に応じてカスタマイズされます。

多くのオンラインスクールでは、予約システムを採用しており、自分の生活スタイルに合わせてレッスンをスケジュールを組めます。

オンライン英会話スクールのメリット

時間と場所に縛られない

オンライン英会話スクールでは、自分の生活スタイルや他のスケジュールに合わせて、レッスンの日時を柔軟に設定することができます。

忙しい会社員や学生でも英語学習を容易に組み込むことができます。

通学のための費用や時間が不要

通勤時間や外出の必要がないため時間を節約し、より集中して学習に取り組むことができます。

リアルタイムのフィードバック

講師から直接フィードバックを受け取ることができます。

発音の修正、文法の疑問、会話能力の向上など、即座謝りを改善できます。

オンライン英会話スクールのデメリット

自己管理が必要

オンライン学習は自己管理能力が要求されます。

家庭や職場での気晴らしが多いと、集中して学習する妨げとなります。

接続障害の不安

インターネット回線の接続が不安定であったり、障害が発生するとオンライン授業が中断されます。

学習の流れが妨げられるほかにも、次の受講者へ影響を及ぼします。

インタラクションの欠如

対面でのコミュニケーションには、非言語的な要素(ジェスチャー、身体言語など)がありますが、オンライン授業ではこれらが十分に伝わらないことがあり、コミュニケーションの質が低下します。

オンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話スクールを選ぶ際に重要なのは、自身の学習目標とスクールが提供するサービスが一致しいるかです。

自分が何を学びたいのかを明確にし、それに合わせたスクールを選ぶことが重要です。

例えば、ビジネス英語のスキル向上を目指している場合は、ビジネスに特化したプログラムを提供するスクールを選ぶべきです。

また、会話力の向上や試験対策など、目的に合ったカリキュラムや教材を提供しているスクールを選ぶことが、効果的な学習へとつながります。

オンライン英会話スクールがおすすめの人

家庭に小さな子供がいる親

子供が幼くて家を頻繁に離れられない親や、介護を必要とする高齢者がいる家庭など、家を空けることが難しい人には、自宅での学習が理想的です。

オンライン英会話スクールを利用すれば、自宅から離れることなく学習を進めることができます。

都市部から離れた地域に住んでいる人

近くに英会話スクールがない人にとって、オンライン英会話スクールは、どこにいてもアクセス可能であるため最適です。

忙しい会社員や学生

オンライン英会話スクールは、忙しい方や時間が少ない方に最適です。

レッスンの予約を自分の都合に合わせて行えるため、仕事や学業の合間に学習を進めることができます。

医療従事者

オンラインレッスンはスケジュールが組みやすく、自宅からも受講できるので不規則な勤務スケジュールを持つ医療従事者に最適です。

英語学習に精通したカウンセラーが、

現状の学習状況のヒアリング・英語力診断・学習プランを提案。

無料カウンセリングはここから

英語力診断シートをプレゼント

個別レッスン

個別レッスンは、一対一の指導形式で行われます。

このタイプのレッスンは、グループレッスンよりも一人一人のニーズに合わせた指導が行われます。

特徴

個別レッスンは受講者の現在の能力レベル、学習目標、興味やニーズに合わせて教材や授業のペースが調整されます。

一対一の環境は苦手な分野に集中できるとともに、疑問や問題点に迅速に対応してもらえます。

さらに個別レッスンは都合の良い日時に予約ができ、自身のライフスタイルに合わせて計画を立てられます。

授業方法

個別レッスンの授業は、受講者の進捗や理解度に合わせて進められます。

授業の内容は基本的な学習から応用的なスキルの練習まで幅広く、目標や興味にもとづいて構築されます。

宿題や自宅での練習課題が与えられることもあり、授業外でも学習を促進することができます。

授業は対面で行われますが、オンラインプラットフォームを使用して遠隔地からでもアクセスできる場合が増えています。

個別レッスンのメリット

個々のニーズに合わせた指導

個別レッスンでは、受講者の弱点や興味に焦点を当てて学習ができます。

グループレッスンではカバーできない問題点や質問に対応することができ、苦手克服が促進されます。

効率的な時間の活用

一人ひとりの受講者に焦点を当てることで、同じ時間内でより多くの内容を深く理解することができます。

精神的な快適さ

他の受講者と比較されることなく、自分のペースで学習できることから、精神的にプレッシャーを感じません。

個別レッスンのデメリット

費用が高い

個別レッスンは、グループレッスンや独学に比べて高額です。

一対一での指導は、その性質上より多くの費用がかかります。

講師との相性が悪い場合も

講師の質や教育スタイルに大きく依存するため、相性が悪い講師が担当する可能性があります。

講師との相性が悪い場合は、学習効果が低下します。

自己管理能力が必要

講師とのレッスンは週に数回です。

レッスンがない日は自身で学習計画を立て、モチベーションを維持する必要があります。

個別レッスンの選び方

個別レッスンは、自分の学習目標とニーズに適したスクールを見つけることが重要ですが、以下の点も確認しておきましょう。

多くのスクールでは無料体験学習を開催しているので利用するのも有効です。

コースの種類と内容

初心者向けの基礎英会話、ビジネス英語、英検やTOEICの英語試験対策など、希望に応じたコースが揃っているかを確認します。

立地の利便性

スクールの立地が通いやすい場所にあるかどうかも重要です。

交通の便が良く、通学にかかる時間や交通費が適切かどうか、周辺環境が安全で学習に適しているかも確認します。

学習環境

教室や施設が快適で集中して学習できる環境かどうかを見極めます。

清潔で整頓された教室、適切な学習支援設備(例えば、オーディオビジュアル機器、適切な照明、快適な座席など)が整っているかをチェックします。

受講者と講師の雰囲気

体験レッスンやクラス訪問を通じて、実際のレッスンの雰囲気や教師とのコミュニケーションスタイルを体感すると良いでしょう。

個別レッスンがおすすめの人

キャリアアップを目指す若手社員

英語を使った新しい職務やプロジェクトに挑戦しようと考えているが、まだ自信がない若手の社員。

個別レッスンでは、実務に必要な英語スキルを集中的に磨くことができます。

趣味や旅行のために英語を学びたい人

個別レッスンでは、日常会話や旅行に必要な実用的な英会話スキルを学ぶことができます。

新しいキャリアを目指す転職希望者

国際的な企業や外資系企業に転職を考えており、そのための英会話を短期間で効果的に身に付けたい人におすすめです

初めて英会話を習う人

職場で基本的な英語スキルが求められるが、これまで英語学習の経験がほとんどない人におすすめです。

初めての方は、基本から英語を学ぶための個別指導が有益です。

オリコン顧客満足度R調査 英会話スクール

ビジネス英会話部門 3年連続 No.1
顧客満足度 98.5%

無料体験レッスンはここから

140年以上前にアメリカで生まれた老舗の英会話教室

ベルリッツ

AI英会話アプリを使った学習

AI英会話アプリを使った学習は、従来の教室ベースの学習とは異なり、スマートフォンやタブレットにアプリケーションをダウンロードして学習を進めます。

特徴

スマートフォンやタブレットがあれば、いつでもどこでも英語学習に取り組むことができます。

忙しい日常の中でも学習の機会を見つけやすくなります。

AI英会話アプリは多様な学習スタイルやレベルに合わせて構築されており、初心者から上級者まで幅広いユーザーに対応しています。

AIとの会話でスピーキングとリスニングが楽しく学べ、モチベーションを維持しやすくなっています。

学習方法

AI英会話アプリは、自然な会話の流れの中で英語を練習できるように設計されています。

ユーザーは、実際の対話状況を模倣しながら、リスニングとスピーキングのスキルを同時に向上させることができます。

AIテクノロジーはユーザーの発言をリアルタイムで分析し、適切な応答やフィードバックを提供します。

フィードバックには発音の修正や文法的な誤りなどがあり、ユーザーが間違いを理解し、正しい形で理解ができるようになっています。

さらに、AIはユーザーの進捗に合わせて学習内容をカスタマイズし、個々のニーズに応じた会話をします。

初心者は基本的な会話から始め、徐々により複雑な会話へと進むことができるのです。

また、これらのアプリは時間や場所に制約されることなく利用できるため、忙しい日常の中でも学習を続けることができます。

AI英会話アプリのメリット

実践的な会話練習

AIを利用することで、実際の会話に近い形での練習が行えます。

英会話に自信がない時に、実際の会話に慣れることができます。

個別化された学習方法

AI技術を使用することで、ユーザーの学習レベル、進捗、興味に合わせてコンテンツをカスタマイズできます。

コスト効率の良さ

AI英会話アプリは、対面レッスンや英会話スクールに比べてコストが低いです。

サブスクリプションベースの料金体系を採用している場合が多く、手頃な価格で高機能なアプリを利用できます。

使いやすい操作性

AI英会話アプリは直感的なユーザーインターフェースなので、容易に操作できます。

最新のテクノロジーに不慣れな人でも簡単に学習を開始できます。

AI英会話アプリのデメリット

リアル感がない

AI英会話アプリは、実際の人間との対話を完全に再現できません。

そのため、非言語的コミュニケーションの練習や、実際の会話の流れやを完全に学ぶことは難しいです。

上級者には物足りない

上級レベルの人にとっては物足りない場合があります。

高度な会話練習や専門的なトピックなど、すべてのニーズを満たすのには限界があります。

文法の指導が受けられない

AI英会話アプリでは、AIが文法を判定することはできますが、具体的な指導を受けることはできません。

文法を理解するには、他の学習方法と組み合わせて行う必要があります。

モチベーション維持が難しい

AI英会話アプリは一人で学習を進めるため、モチベーション維持が難しい場合があります。

学習を継続するために、自分なりの工夫をすることが大切です。

AI英会話アプリの選び方

AI英会話アプリには、さまざまな目的やレベルに対応したアプリがあります。

単語やフレーズを学べるもの、文法や発音を学べるもの、リスニングやスピーキングを練習できるものなど、さまざまな学習内容や機能が搭載されています。

自分の目的やレベルに合ったアプリを選ぶことで、効率的に英語力を伸ばすことができます。

また、月額料金やレッスン単価がアプリによって異なります。

継続して利用することを想定している場合は、価格が手頃なサブスクのアプリがおすすめです。

AI英会話アプリがおすすめの人

スキマ時間や自分のペースで学習したい人

AI英会話アプリは、いつでもどこでも、自分のペースで学習することができます。

忙しい人や、自分の好きな時間に学習したい人におすすめです。

発音やリスニングの練習をしたい人

AI英会話アプリは、発音やリスニングの練習に最適です。

AIが発音やリスニングを判定してくれるので、自分の弱点を把握し、効率的に練習を進めることができます。

英語初心者や、英語の基礎を固めたい人

AI英会話アプリには、英語初心者向けの教材やカリキュラムが用意されているものもあります。

具体的な学習目標を持つ人

発音の改善、日常会話のスキルアップ、ビジネス英語の習得などを持つ人には、AIアプリが便利です。

英会話学習はAIで新時代に

・AIによるレベル調整機能

・第二言語習得論や脳科学の知見

・1日15分のレッスン

無料トライアルはここから

\欧米を中心に700万人以上が受講/

オーディブルや映画で独学

オーディブルや映画を使った英会話の学習は、英語を楽しく学べる方法です。

この学習方法は実際の会話シーン、エンターテイメントの要素を取り入れることで興味とモチベーションを高めます。

特徴

オーディブルや映画を使った学習法の特徴は、日常会話、スラング、さまざまなアクセントや表現を含んだ生の英語を学べることです。

言語のリズムやイントネーションを自然な形で学ぶことができ、文化的背景や非言語的コミュニケーションの理解も深まります。

また、ストーリーテリングや映像の魅力を通じて学習を楽しむことができます。

学習方法

オーディブルや映画を使った授業方法は、リスニングとスピーキングスキルの向上に重点を置いています。

興味のある映画やオーディオブックを選び、リスニングを通じて言語に慣れ親しむことから始めます。

印象的なフレーズやセンテンスをピックアップし、それらを日常会話の練習に活用することが有効です。

映画のシーンやオーディオブックの断片を繰り返し聞くことで、表現方法や言い回しを自然に覚え、会話能力を向上させることができます。

この学習方法はエンターテイメントの要素を取り入れることで、学習がより魅力的で楽しいものになり、モチベーションの維持にも貢献します。

オーディブルや映画で独学のメリット

自分のペースで学習できる

オーディブルや映画はいつでもどこでも、自分のペースで学習することができます。

忙しい人や、自分の好きな時間に学習したい人におすすめです。

好きなコンテンツで学習できる

オーディブルや映画は、好きなコンテンツで学習することができます。

そのため、モチベーションを維持しながら学習を進めることができます。

実践的な英語力を身につけやすい

オーディブルや映画は、実践的な英語力を身につけやすいという特徴があります。

日常会話やビジネスシーンでの会話など、さまざまなシチュエーションの英語に触れることができます。

英語を身近に感じやすい

オーディブルや映画は、日常生活の中で触れることが多いコンテンツです。

英語を身近に感じ、英語学習へのモチベーションを維持しやすいというメリットがあります。

オーディブルや映画で独学のデメリット

学習の進捗や理解度を客観的に把握しにくい

オーディブルや映画は、学習の進捗や理解度を客観的に把握しにくいというデメリットがあります。

そのため、自分の弱点を把握し、効率的に学習を進めることが難しい場合があります。

発音や文法の指導を受けにくい

発音や文法が苦手な人は、独学で学習を進めるのが難しいです。

興味に合ったコンテンツがない可能性がある

オーディブルや映画には、さまざまなジャンルのコンテンツが用意されていますが、必ずしも自分の好みや興味に合ったコンテンツが見つかるとは限りません。

集中力が続かない可能性がある

オーディブルや映画は、比較的長時間にわたって視聴したり、聴いたりする必要があります。

集中力が続かないと、学習が効果的に進まない場合があります。

オーディブルや映画の選び方

オーディブルや映画には、さまざまなレベルのコンテンツが用意されています。

日常会話やビジネスシーンで使える英語を学べるコンテンツを選ぶことで、実践的な英語力を身につけることができます。

初心者の場合は、ゆっくりと話す内容や、字幕や吹き替えが付いているコンテンツを選ぶとよいでしょう。

オーディブルや映画は長時間にわたって視聴したり、聴いたりする必要があります。

そのため、自分の興味や関心に合ったコンテンツを選ぶことで、学習を継続しやすくなります。

オーディブルや映画で独学がおすすめの人

実践的な英語力を身につけたい人

オーディブルや映画は、日常会話やビジネスシーンで使える英語を学ぶことができるので、実践的な英語力を身につけたい人におすすめです。

興味や関心のある分野で学習したい人

オーディブルや映画には、さまざまなジャンルのコンテンツが用意されています。

自分の興味や関心のある分野で学習したい人におすすめです。

言語の多様性に触れたい人

さまざまなアクセント、方言、話し方を学びたい人にとって、映画やオーディオブックは多様な英語の使用例を聞くことができる良い機会です。

ここから30日間無料で使う

Amazonオーディブル


100,000本以上の作品が見放題

1ヶ月無料お試しはここから

\全ての作品が月額1,026円で見放題/

言語交換パートナー

言語交換パートナーによる学習は、異なる言語を母語とする二人の人々がお互いに言語を教え合う相互学習の方法です。

この学習では実際の会話練習と文化交流を重視しています。

特徴

言語交換では、ネイティブスピーカーと直接会話することで、日常会話でよく使われる表現やスラング、さまざまなアクセントに触れることができます。

また、お互いの文化や習慣について学ぶことで、言語学習における文化的背景の理解も深まります。

言語交換は対面またはオンラインプラットフォームを通じて行われるため、世界中の様々な人々との接触が可能です。

この方法はフォーマルな教室の学習とは異なり、カジュアルで友好的な環境での学習となります。

学習方法

言語交換パートナーとの学習は、実践的な言語スキルの向上と相互学習を目的としたものです。

この方法は二人の学習者が互いの母国語を教え合い、同時に学ぶという形式を取ります。

互いに異なる言語を学ぶ者同士がパートナーになるため、教える側と学ぶ側の両方の経験を得ることができます。

教えることで自分の言語に対する理解を深めることができると同時に、新しい言語を学ぶ機会も得られます。

言語交換パートナーのメリット

実践的な英語力を身につけることができる

言語交換パートナーとの会話は、日常生活で実際に使うような英語を学ぶのに最適です。

自分の英語をネイティブスピーカーにフィードバックしてもらうことで、スピーキングやリスニングのスキルを向上させることができます。

異文化交流ができる

言語交換パートナーは、さまざまな国籍や文化の人々と出会うことができます。

異文化交流を通して、英語力だけでなく、世界観や視野を広げることができます。

モチベーションを維持しやすい

言語交換パートナーと約束をしておけば、定期的に英語を話す機会を持つことができます。

そのため、モチベーションを維持しやすく学習を継続しやすくなります。

英語学習の楽しさを実感できる

言語交換パートナーとの会話は、英語学習の楽しさを実感できる体験です。

自分の英語で相手とコミュニケーションを取ることができた時、英語学習の楽しさを実感することができます。

言語交換パートナーのデメリット

学習の進捗や理解度を客観的に把握しにくい

言語交換パートナーとの会話は、自由な会話の中で英語を学ぶというスタイルです。

学習の進捗や理解度を客観的に把握しにくいというデメリットがあります。

会話のテーマや内容が偏りやすい

お互いの興味や関心に合ったテーマで行うことが多いため、会話のテーマや内容が偏りやすい傾向があります。

会話がスムーズに進まない

言語のレベル差が大きい場合、お互いに理解できない単語や表現が出てきたり、会話のスピードが合わなかったりすることで、会話がスムーズに進まない可能性があります。

発音や文法の指導を受けにくい

言語交換パートナーは、英語を母国語とする人である場合が多いため、発音や文法の指導を受けられません。

言語交換パートナーの選び方

レベルが自分に合っているかどうかは、言語交換パートナーを選ぶ際に重要なポイントです。

レベル差があまりにも大きいと、会話がスムーズに進まなかったり、一方的に学習が進んだりしてしまう可能性があります。

また、興味や関心が似ているかどうかも、言語交換パートナーを選ぶ際に重要なポイントです。

興味や関心が似ていると、会話の話題が広がりやすく、学習を継続しやすくなります。

言語交換パートナーを選ぶときは、相手のプロフィールをよく読むようにしましょう。

プロフィールを読むことで、相手のレベルや興味や関心、性格などを把握することができます。

言語交換パートナーがおすすめの人

英語学習に積極的な人

言語交換パートナーとの会話は、双方の努力が必要です。

英語学習に積極的な人であれば、言語交換パートナーとの会話を継続しやすくなります。

英語のスキルを総合的に向上させたい人

言語交換パートナーと会話することで、英語のスキルを総合的に向上させることができます。

例えば、発音や文法、語彙、会話表現などのスキルを向上させることができます。

異文化交流を楽しみたい人

言語交換パートナーは、英語を母国語とする人である場合が多いため、異文化交流を楽しむことができます。

また、言語交換パートナーの文化や価値観を知ることで、世界観を広げることができます。

自主的に学習したい人

自分のペースで学習を進め、自発的に学習することを好む人にとって、言語交換は個人の学習スタイルに合わせやすい方法です。

会員数2000万人以上!

気が合う仲間と会話練習して語学力に差をつける

ここから言語パートナーを探す

Tandem

英会話学習によくある質問と回答

英会話を上達させるにはどうすればいいですか?

英会話の上達には、定期的な練習と実践が重要です。

毎日少しずつでも英語に触れ、リスニング、スピーキング、読解、書き込みの各スキルをバランスよく鍛えましょう。

また、実際に英語を話す機会を積極的に作ること、例えば言語交換パートナーとの会話、英語の会話クラブへの参加、またはオンラインの英会話レッスンを受けることも効果的です。

英語のリスニング能力を高めるにはどうしたらいいですか?

リスニング能力を高めるには、英語の音声に耳を慣らすことが大切です。

英語のニュース、ポッドキャスト、映画、テレビ番組を聞くことから始めましょう。

最初は内容を完全に理解できなくても、英語のリズムや発音に慣れることが重要です。

また、英語の歌を聞いたり、歌詞を追ったりすることも良い練習になります。

英語の発音を改善するにはどうしたらいいですか?

発音を改善するためには、正しい口の動きや舌の位置を理解し、練習することが必要です。

YouTubeなどの動画サイトで発音のレッスンを見ること、そしてネイティブスピーカーの話す英語を真似て練習することが効果的です。

また、シャドーイング(聞いた英文をリアルタイムで繰り返す練習)も発音改善に役立ちます。

英会話がうまくなるための日常での簡単な練習方法はありますか?

英会話スキル向上のための日常的な練習として、自分の日常生活に英語を取り入れることです。

例えば、日記を英語で書く、お気に入りの英語の歌の歌詞を覚える、日常の物や活動に英語でラベルを付ける、英語での自己紹介を準備するなどがあります。

また、英語でのショッピングリスト作成、家族や友人との英語での簡単な会話など、日常的な活動を英語で行うことも有効です。

英会話に関する役立つ記事のまとめ

シェアしてね!
目次